簡単にケア出来る|コンプレックスを解消できる!わきがクリームを使用してみよう
女性

コンプレックスを解消できる!わきがクリームを使用してみよう

簡単にケア出来る

ウーマン

汗の分泌量を調整する

不快な汗をケアしたいという時は、制汗剤を使ってみましょう。制汗剤は汗の分泌を調整する作用のある、有効成分が含まれています。汗が出る部分「汗腺」を塞ぐ成分や、毛細血管を収縮して汗をかきにくくする成分などが配合されています。制汗剤を使う事で汗の量を抑えられるのです。スプレータイプやロールオンタイプ、クリームタイプにシートタイプなど、制汗剤のテクスチャーも様々です。汗をかいてからでもケアできますが、できるだけ汗をかく前に制汗剤を使うのがおすすめです。汗をかく前に使用すれば、汗腺を塞ぐ効果や毛細血管を収縮する作用によって、事前に汗をかきにくくする事が出来ます。外出先などで再度ケアする場合は、汗をしっかり拭き取ってから制汗剤を使うと効果的です。

季節によって使い分ける

制汗剤を使う際は、季節によって使い分けるという方法もおすすめです。例えば、汗を大量にかき気温も高い夏場は、サッパリと爽快感のあるタイプでのケアがおすすめです。爽快感のあるスプレータイプやシートタイプは、夏場の使用に向いています。スーッとする感覚があるメントール成分を配合したものは、特に気温の高い夏場に使用するとサッパリできるでしょう。逆に冬場はスプレータイプやシートタイプだと、ひんやりとした使用感によって不快に感じるかもしれません。爽快感が必要ない冬場の場合は、メントール成分などを含まず、ひんやり感が少ないロールオンタイプやクリームタイプでのケアがおすすめです。暑い夏場だけでなく冬場も暖房で、室内では汗をかきがちです。制汗剤を使い分け1年中、汗をケアしましょう。